• 2006.11.14 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おもしろくない!
すっかりCH2のロビーは、日本人旅行者の溜まり場となった。毎晩酒盛りである。それはとても楽しい。今まで、自分にはあまりそういう機会がなかったから。カオサンのクラブで知り合った女の子と飲んでるほうが多かったし。

しかし、ここに集まる男性旅行者が、次々とHな武勇伝を引っさげて持ってくる。「ゴーゴーの女の子におごってもらって、しかも3発やった」だの、「お風呂の女の子とデートの約束した」だの、「ビアバーの女とやってきた」だの。同じ男としては、やっぱりそういうのはあこがれてしまう。別にタイにまでHしに来たわけじゃないが、ホント、自分の周りに「事件」がないからつまらないのだ。旅先のそういう出来事って、やっぱり一番印象に残る「事件」だからね。

結構、ナナやパッポンといった、バンコクの歓楽街でみんないい思いしているようだが、自分ははっきり言って相性が悪い。オカマに追いかけられたり、好意で女の子が部屋に招待してくれるのかと思いきゃ、「MONEY」とか言われたり、一度パッポン遠征してみようかなあ。あくまでも、自分のホームは、カオサンだけど。何でか・・・そりゃ、自分のそっち体験のほとんどがカオサンの出来事だから!

それより、真面目に恋愛に励むか?

人気blogランキングへ
本命登場
久々「GULLIVERS」に自分のとってもお気に入りの女の子が来た。ネー(前にメーと書いたけど、聞き間違えてた)21歳、ここへは、いつも気合いを入れてくる女の子だ。気合いの入り具合は、そのダンスでよくわかる。「よっしゃ踊ったる!!」と言わんばかりの勢いだ。今日は、お姉さんが一緒だった。ジュン、いくつに見えると聞かれて気を使って28といったが、本当は見た目そのままの37歳である。かなり年の離れた姉妹だ。しかも、このお姉さん、超ノリノリ。相当太ってて、それで、手を握られて、上目で見られると、かなり怖かった!ネー、こんな風にはなるなよ!油断すると、ネーもこんな体形になりかねないし(すでに入り口まで来ている?)。ただ、ルックス云々じゃなく、ネーはとってもかわいい子なのだ。変な日本語使ったり、笑顔がとてもチャーミング。自分はそんなネーが大のお気に入り。前回聞きそびれた電話番号をGETし、「明日かけてね」とネーにも気に入られてるっぽい。昨夜は、お姉さんの手前、かなりおとなしくしていたが、こんどはお姉さんなしで、よろしく!(だって怖いもん・・・。)

人気blogランキングへ
チャオプラヤクルージング
29日火曜日、久々に川で移動してみた。カオサンから歩いてすぐのチャオプラヤ川から、バンコク中央郵便局(G.P.O.)までの船旅である。昼間は暑くてダラダラしていたが、G.P.O.は夜8時まで開いてるということもあって、わざとサンセットの時間を選んで出発した。

自分の乗った船は、オレンジの旗をつけた「準特急」みたいな船。黄色の旗をつけた「特急」はカオサン近くの船着場には止まらない。これで、一律13B。前より値上がりしているが、バスより優雅だし、何よりサンセットの時間帯は、景色がとってもキレイ。バンコクって、こんなにキレイな夕焼け見えるんだと、かなりの感激である。ガイドブックにも乗ってはいるが、これを利用する日本人はごく少数。チャイナタウンに行くにも使える。

景色を満喫して、G.P.O.に到着。近くの船着場から歩いて5分である。もっと近くにも船着場があるが、そこは、「普通」しか止まらない。ここで、日本から来た荷物をピックアップして、またカオサンに船で帰るのだ。意外と知られていないが、日本から何か物を送ってほしいとき、首都クラスの街の大きな郵便局なら、旅行者用に荷物を預かってくれる専用のブースがある。これは利用価値ありだ。ちなみに、自分が送ってもらったのは、日本で使ってた、NOKIAの携帯電話。日本の電話会社は解約したが、こっちで買うSIMカードというものが使えれば、タイの料金で携帯を使えるということだ。

帰りの船からは、バンコクの夜景が美しい。途中であたりが真っ暗になるような場所もあるが、カオサンが近づくにつれて、ライトアップされた寺院もたくさん見えてくる。これがまた格別。これぞタイって感じの風景じゃないか?

ところで、この携帯、日本の某電話会社で買ったやつには、「SIM LOCK」がかかっていて、こっちのSIMカードでは使えないということが、受け取ってから初めてわかった。つまり、まったくの宝の持ち腐れである。NOKIAで直接買える「スタンダード版」なら大丈夫みたいだけど。「SIM LOCK解除」という作業をやってくれるところもあるが、8000Bとかなり高額。それでもこっちで
新品買う半額だから、お得ともいえるが。同じこと考えてる人は注意して!

人気blogランキングへ
サリーは寄り道中
いつになったら来るんだぁ・・・と最近怒りのようなものまでこみ上げてきたサリーの居場所がようやく判明。

彼女は、現在パンガン島でボーっとしてるそうだ。とりあえず、居場所がわかって一安心だが、それ順番違うでしょ?サリーはバンコクに2日間滞在した後パンガン行くって最初は言ってたのに・・・。それにしても、パンガンもかなりの悪天候だと、パンガン帰りの日本人旅行者が言ってた。ほぼ毎日雨、波がビーチ沿いのクラブエリアまで到達するほどの荒れ模様。夜中にクラブ行っても誰もいなくて、ハーフムーンフェスティバルも中止・・・。こんな散々な状況にサリーは何をしてるんだ。バンコクはとっても天気いいよ。クソ暑いけど。バスの運行状況は概ね良好のようだから、その周辺の荒天はひとまず峠を越えたようす。ただ、その南、ハジャイの方は・・・あんなところ誰も行かないから、データなしです。

人気blogランキングへ
クラブ初心者と一緒にクラブ行ったら・・・
28日月曜日、今日もサリー待ちに思いっきりくたびれた。来てほしいけど、来ないなら別にいいよ、って感じで、とりあえず宿に待機である。宿にいるおかげで、最近日本人の仲間と話す機会が多い。そのノリで、一緒にクラブ行くことになった。

日本人男3人、GULLIVERSに到着。ほとんど顔パス同然の自分。あとの2人は自分の大物ぶり・・・ではなくただの常連ぶりを見て軽く驚いただろうか。そのうちの1人、ジュンはかなり天然系のキャラである。途中で泥を踏んづけて、「糞じゃないよなあ」とサンダルの臭い嗅いだり。正直、ちょっと不安だった。その不安は、見事的中した。入ってすぐに超ハイテンションな女の子と仲良くなれそうな感じになったが、ジュンがやらかしてくれた。その女の子に泥がついたサンダルの臭いを嗅がそうとしていたのだ。あーあ。やっちゃった。もちろん、その女の子とそれ以上近づくことはなかった。本人はナンパだあとかって張り切っていたが、すまない。キミと一緒にクラブ行くことは2度とないから。まずは、テーメーカフェ(援交喫茶として有名)の玄人を相手に頑張って・・・って感じ


この本読んで、ちょっと勉強してね!

ちなみにサリーは、未だに来てない。どうでも良くなってきたが・・・。

人気blogランキングへ
屋台はどこへ?
以前にも書いたが、毎週月曜日は、屋台営業が禁止される日である。カオサンのメインロードはガランとして、いつもの活気が失われる。昔から来てるは、「昔の姿に戻ったようだ」とも言う。

1杯15Bから20Bのライスメニューやパッタイ(タイ風焼きそば)の屋台が主食のバックパッカー、特に日本人には、財政を直撃する死活問題でもある。

たまには、キレイなレストランで・・・ていうのも悪くない。しかし、こんなときでもしっかり、ちゃっかり営業している屋台を探すのが楽しみだったりする。ただし、昼の早いうちは困難。本当に通りに1件もないのだ。警察がウロウロして、目を光らせているし。それが夜になると、堂々と営業してる屋台がごく少数あるのだ。なんで営業できるか・・・おそらく賄賂だろう。タイ警察は腐ってるから、軽く小銭をつかませたら、何とでもなるだろう。気のせいか、その営業してる店の味のレベルはかなり高い気もする。賄賂を払うにもそれなりの儲けがないとだめだし、自然とおいしいお店しか出てこれないのか、それともやっと見つけたという自分の安堵感からか・・・。

こんな日、初めて来た旅行者、特にバックパッカー初心者があたふたするのを見るのが楽しい。自分、結構嫌なヤツです。

人気blogランキングへ
日曜日はみんなお疲れ?
相変わらず、カオサンはすごい人出だ。ただし、微妙にお疲れモード・・・?

例えば、トゥクトゥク親父。いつもはスッポン並みのしつこさで、「ススキノ」と小指を立てて風俗に連れて行こうとするが、今日は、全然追っかけてこない。ちなみに、「ススキノ」と言われたら、「I'm from SUSUKINO」と言い返すのが定番。だって嘘じゃないし。地元の遊び場は本当にススキノだもん!
例えば、屋台のおばちゃん。いつもおいしい料理を作ってくれるのに、今日は、何かの分量を間違えたみたいで、いつもとは違う、お世辞にもうまいとは言えない飯が出てきた。
例えば、どっかのドレッドヘアの白人。なんとカオサンロードを忘れてしまっていた!自分の宿の前で「メインロードはどこ?」とさまよっていた。自分の宿は一本外れにある。ちゃんと教えたおかげでいいこともなくもないが。ちょうどそのとき、アッコが屋台にいたから。
例えば、スラン。そのアッコが寝るっていうから、しかたなく(?)いつものクラブ行こうとしたとき、スランがフラフラしていたのだ。「GULLIVERS」行くって聞いたら、「寝る」だもん。ってことで、途中まで送っていった。昨日の欧米人と朝まで飲んだ・・・ってか飲まされたらしい。まあどうでもいいが。

そして、自分。サリー待ちでくたびれた。

人気blogランキングへ
ジャーナリスト志望の女の子
サリーの到着が遅れまくって、あまりカオサンの外に出られないでいる。27日日曜の夜は、ひたすらボーっとしていた。時々、ネットで南部の洪水被害を確認しながら・・・。同じ宿の人とはあまり話すことがないので、暇に拍車をかけた。

そんな中知り合ったのが、アッコという日本人である。正直、日本人と長い時間話したのは久しぶりだ。アッコは洗濯する場所を探してて、それでランドリーを教えてあげたのが一応きっかけ。それから通りをふらつこうと思ったら、屋台に座っていたので、ちょっとお邪魔したのだ。

年は21歳。一見するとかなり華奢な感じだが、話しをしててかなりタフな人間だというのが見えてきた。これから中東に行きたいらしく、イラン大使館に通いつめて、滅多に取れないイランビザを取得した話なんか、ほとんど武勇伝である。イスラム女性の格好をして、大使館員をほめ殺して・・・。その行動力には頭が下がる。趣味の話、恋愛の話、将来の話、ビデオカメラを持ってきた話・・・。多くの旅人が旅の途中でするような話を、今まで自分はする機会がなかったから、とても新鮮で貴重な時間になった。たまにはクラブに行かないで、宿でボーっとしてるのも悪くないなと改めて実感。そんなアッコ、今日はお疲れのようで、12時くらいに寝ると言っていったん別れたが、ちょっと散歩して帰ってくると、アッコはインターネット中だった。ということで、第2ラウンド開始(?)。

すでに、彼女が将来ジャーナリストになりたいという話を聞いていたが、正月はアチェに行きたいとか、いずれはイラクへとか、親が聞いたら泣きそうな話で盛り上がる。どうも、根っからの危険地帯好きらしい。当然、タイ南部情勢もかなり引っかかってるようで、自分が爆弾テロをかわしてマレーシアに抜けた話なんかは、かなり目を輝かせていたような・・・。タイにいる間に南部にも行くといっていた。自分も行くつもりだったし、これで旅の相棒「タイ南部編」は、自分で決定ですかね・・・?
アズサチャンネル・・・アッコのブログ。あまり更新してないようですが。

人気blogランキングへ
タイ南部 続報
今日(28日)確認したところ、サムイ島周辺の暴風雨はすでに収まっているが、南部一帯はしばらく天候不順が続きそう。旅行会社によると、南方からのバスは順調に到着しているが、鉄道が一部流されたらしい。

ただし、シンガポールから北上中のサリーはいまだ到着せず。今週以降南部に行ってみようかな。

人気blogランキングへ
タイ南部で大災害
ちょっと自分はこの情報を知るのが遅すぎたようだ。タイ南部で20年ぶりの暴風雨が襲ったそうだ。それも南部、タイランド湾側一帯に・・・。

1週間くらいまでいた、サムイ島も大きな被害を受けて多数の死傷者が出たそうだ。あまりに急な天気の変化。先日行ったときは、サムイは雨季とは思えないさわやかな晴天で、こんな災害想像もできなかった。別れたとはいえ、元カノになるアンがとっても心配だ。チャウエンビーチ沿いの通りも完全に水に浸かっている写真があった。彼女の家が洪水にあってたり、流されたりしてないことを祈るのみだ。それと、向こうでお世話になった食堂や屋台のおばちゃんたちも、生き延びていてほしい・・・。

この災害は「南部一帯」である。半島部もかなりやられているそうだ。

サリーがまだ到着してない。シンガポールから、おそらくはバスか列車でやってくるはずだ。多分バスだろう。そうなると、途中で洪水に巻き込まれた可能性が高い。ただの立往生で済めばいいのだが。何かとてもネガティブなことばかり考えている。これではいけない。サリーが来たら、思わずギュッと抱きしめてしまいそうだ。

人気blogランキングへ
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
     
RECOMMEND
The Rising Tied
The Rising Tied (JUGEMレビュー »)
Fort Minor
50centと一緒にバンコクに来るfort minor。いい音出してるなあと思ったら、バックにはJAY-Zまでついていた!HIPHOP好きもROCK好きも「買い」でしょう?
RECOMMEND
Curtain Call: The Hits
Curtain Call: The Hits (JUGEMレビュー »)
Eminem
ツボを突いた選曲のベスト盤。でも、こういうのがでると、新作はいつになるの?とちょっと不安。
RECOMMEND
Get Rich or Die Tryin'
Get Rich or Die Tryin' (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
完全なるG-UNITショーケース。全HIP HOP好きがはまるハズ。
RECOMMEND
Duets: The Final Chapter
Duets: The Final Chapter (JUGEMレビュー »)
The Notorious B.I.G.
ここまで豪華なメンツが揃ったアルバムってありますか?今でもビギーは、たくさんのラッパーからリスペクトされてる証拠。
RECOMMEND
USA (United State of Atlanta)
USA (United State of Atlanta) (JUGEMレビュー »)
Ying Yang Twins
今年一番の名盤(迷盤?)。とりあえず「WAIT」を聞いて!ヤバイ単語満載のささやきラップナンバーです。日本版にはリミックスも入ってて、ゲストのメンツがヤバスギです。
RECOMMEND
The Reggaetony Album
The Reggaetony Album (JUGEMレビュー »)
Tony Touch
最近話題のレゲトンです。いろんなCDが出てるけど、これが一番上がれた!「PLAY THAT SONG」のPV、めっちゃカッコイイです。
RECOMMEND
The Hip-Hop Violinist
The Hip-Hop Violinist (JUGEMレビュー »)
Miri Ben-Ari
CD屋の新譜コーナーで一番ヤバかったのがこれ。参加してるラッパーも凄いメンツだし、何よりこんな音、他には聞いたことない!斬新、鮮烈な一枚!!
RECOMMEND
新・格安航空券選び術―絶対得する!!海外個人旅行
新・格安航空券選び術―絶対得する!!海外個人旅行 (JUGEMレビュー »)
下川 裕治, 『格安航空券ガイド』編集部
安く長く旅行したいなら、まずはチケット選びから・・・
RECOMMEND
Arular
Arular (JUGEMレビュー »)
M.I.A.
このM.I.A.って人凄いよ!かなり上がります。そして「GALANG」でトバされちゃって下さい!
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.